リリージョン ブログ

子ども部屋のリリージョンです 「豊かなライフスタイルのご提案」を目指し、日々の情報など皆さまへ楽しくお伝えしていきます。

ご入学おめでとうございます♪ / GW休業のお知らせ

f:id:uptownstyle:20190424115913j:plain

 

4月も終わりに近づいてまいりました。

 

4月といえば美しい桜の咲く季節、

すっかりブログ更新が遅くなってしまいましたが、

今年も新入学の季節が巡ってまいりました。

(画像は7分咲きの頃です・・すっかり桜は散ってしまいましたが・・)

 

 

自宅前が近所の小学校の通学路となっているため、

キッチンの窓越しに通学途中の小学生が歩いているのが見えるのですが、

小さな身体に真新しいランドセルを背負い、小さな歩幅でテクテク登校する姿に、

まるで孫を見守るような気持ちで目を細める毎日です。(笑)

 

 

・・・

 

 

小さな身体といえば、

我が家にも4月から「高校」へ進学、新1年生となった息子がおりますが、

小学校時代の息子クン、なかなか身長が伸びず背の順では2番か3番が定位置、

とても小柄な男の子でした。

 

時に周囲からの心ない言葉に胸を痛め、

私に度々泣いて訴えてきたこともある息子クンでしたが、

今では家族の中で堂々一位の高身長?(笑)

 

2年程前より徐々~に徐々~に思春期へ突入してから

口数が減ってきた今日この頃・・・。

 

「おや?また身長伸びた?」と息子クンの成長に喜びの声を上げる母を

華麗にスルーし(笑)、あの頃の息子クンの切実な願いも思い出に変わろうとしています。

 

 

・・・

 

 

話が変わりますが、

同じく新入学に携わる事業展開をされてる社長様との会談の中で、

 

「子どもの小学校入学はせつない、その親心はとてもせつない」

 

とおっしゃられていたことがありました。

 

子どもは学校生活に対する期待と不安で胸がいっぱい。

新入学を楽しみに待ち構えていたお子さんもいれば、

すでに行きたくない・・と感じているお子さんもいらっしゃたりと、

ご心配されているご家庭もあるかもしれません。

 

私の子供たちの小学校新入学を振り返ると、

親の方が子どもの新生活に不安を覚え身構えていたように感じます。

 

子どもの心に学校生活について無理矢理尋ねてみたところで、

子どもは私達大人のように上手く感情をコントロールできなければ

話の整理もつけれない、事細かに状況を話せるわけないんですよね。

 

楽しく笑顔で学校生活を過ごして欲しい、親はそんなことを心で願いながらも、

それは不安を抱えたくない、心配したくないという親のエゴのようであり、

心配してもしなくとも現実は様々な事が待ち受け、必要に応じて解決していかなければならないことが出てまいります。

 

放任教育ママ?の私が心がけてきたことは、親が子供をコントロールすることなく、

自身の両目と心の目で子どもを見守る。子どもが話しかけてきたら必ず最後まで話を

聞いてあげる。

 

しかし、一番大切だと感じたことは子どものことを「信用」してあげる、です。

信用すると、親への信頼が生まれるんですね。

すると、子供は自信を持って自力で解決できるようになり、親子の精神衛生上良い結果となり成長に繋がっていく、ように感じています。

 

「今」だからお話できることなのですが。(笑)

2人の子ども達も高校3年生と1年生となりましたが、まだまだ子育て真っ只中です。

 

皆さまのお子さまの健やかなご成長を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:uptownstyle:20190424132137j:plain

 

今週末より大型連休に入ります。

GW期間中の営業についてはこちらよりご確認ください。

 

少し早いご挨拶となりますが、

皆さま、素敵な休暇をお過ごしくださいね。

 

お仕事の皆さまは共にがんばりましょう♪

 

 

 

※画像は記事と関係ありませんが、

サマルカンド」というウズベキスタン世界遺産、青の都。

ご存知でない方も多いのでは?と思い使用してみました。

こんな素敵な場所で休暇を過ごしてみたい・・という願望でもあります。(笑)